メニュー

こどもの視力 近視治療

1,一度眼科でしっかり検査を

2,こんな様子に気づいたら受診しましょう

3,子供の近視対策

4,当院の近視治療

一度眼科でしっかり検査を

子どもの目の障害は、見過ごされやすく、なかなか気づきにくいものですが、
3歳くらいになれば(個人差はあります)、ある程度検査ができるようになります。
視力が測れるようになったら、一度眼科でしっかり検査を受けることをお勧めいたします。

こんな様子に気づいたら受診しましょう

  • 物を見る時に、いつも頭を傾けるようにする
  • 以前よりもテレビを近づいて観るようになった
  • よく見える方の片目を手で隠すと払おうとする
  • 目を細めるようにする機会が増えたように思える
  • 目がちょっと寄っているように見える
  • 絵本を読んでもすぐに飽きてやめてしまう、
  • 日中、外に出ると目を細めてまぶしそうする など

子供の近視対策

近視と遠視について、Blausen社の美しいCGアニメーション(日本語  01:02)があります。

  •  子どもの視力は、だいたい10歳くらいまで発達しますので、それまでに子どもの目の状態をしっかりチェックして、視力を伸ばすことが将来の「目」および「視力」にとって大切になります。
  •  日本の子供の近視は圧倒的で都内小学生689人のうち76.5%、中学生727人のうち94.9%が近視(英文 慶應義塾大学) という調査結果があります。

「NHKクローズアップ現代」近視の常識を大きく変える研究成果が相次いでいる。最新の研究で、目の機能が低下すると認知症やうつ病、動脈硬化など様々な病気の危険性が高まる可能性が明らかになってきた。さらに、これまで困難とされてきた近視対策の可能性を示す研究成果も次々と生まれている。シンガポールでは近視の進行を抑制するという世界初の目薬が実用化。台湾では意外な試みで、予防に成功している。近視の脅威と最新の対策に徹底的に迫る。

 しかし、調査によれば、「外での遊び・スポーツの時間」は、小学生40分、中学生17分、高校生10分という実態があります。

第2回「放課後の生活時間調査-子どもたちの時間の使い方[意識と実態]」(ベネッセ、2014)

 (※ ただし、「近視が増えている原因は、近業の増加など様々な要因によるものであり、屋外活動の減少だけが原因ではありません。」

 「近視」に対するテレビ報道について(令和元年12月11日 日本眼科学会 日本眼科医会 日本近視学会))

 そうなら、近視の発症、進行への対策は、早期に行う必要があります。
(「診療に役立つ!近視進行予防のサイエンス」(金原出版)によれば、「近視の発症、進行への対策は、小学校入学前に行う必要がある。」同書 P9 P13 旭川医大 石子智士特任教授 )

 医療による対策なら、この厳しい現実の状況でも、今すぐ家庭で対応が可能です。

NHK 子供から大人まで近視は失明の危険性アリ! 最新の治療方法と予防法 東京医科歯科大学 大野 京子教授

NHK 進みやすい子どもの近視 その症状と原因とは 東京医科歯科大学 大野 京子教授

NHK 子どもの近視 進行を抑えるための対策とは 東京医科歯科大学 大野 京子教授

NHKによれば、「世界が近視対策に取り組んでいる。ただし、日本など一部の国を除いては」と表現されている通り、文部科学省 健康教育・食育課は、「現時点においては、家庭や学校でできる、視力低下への有効な対策の明確な答えを持っていない」という見解(平山直子課長)であり、「日本では近視の対策として学校で屋外活動を増やす、などといった対策は取られていません」とのことです。WEB特集 私たちの目が危ない “近視クライシス” )

NHK 目の長さが延びている?「目にとってかつてない危険な時代に」

NHK    近視が失明を招く!?「日光」を利用した意外な予防方法とは?

※テレビ・ビデオ・コンピューターゲームは2歳までは禁止、4歳までは1日1時間まで。

「小児の健康な成長に関するWHO(世界保健機関)のガイドラインが2019年4月24日にあらたに発表されましたのでお知らせいたします。
運動や睡眠の時間のみならず、デジタルデバイスの使用時間に関しても基準が設けられています。

「5歳未満の小児に関する運動・座位活動・睡眠に関するガイドライン」より抜粋
2歳未満 :Screen timeは推奨されない
2歳〜4歳:Screen timeは1日1時間未満

Screen timeとは、テレビ・ビデオ・コンピューターゲームを座って見続けることと定義しています。」(日本弱視斜視学会

当院の近視治療

  治療と並行した小児期の近視進行を抑制する可能性のあるクロセチン包含サプリメントのご用意もございます。

参考URL

 あなたの子供が近視の場合にあなたが知っておくべきこと(Infographic: What You Should Know If Your Child Is Nearsighted)

1 近視ってなに?

近視 マイオピア、は、部屋の向こうや遠くにある物が見にくくなる、とても一般的な問題です。 近視は通常、幼年期の眼球の成長が長すぎるために起きます。しかし、他の諸原因もあります。

2,あなたの子供は、なぜ近視になるのですか?

遺伝が、近視の要素ですが、遺伝だけが原因ではありません。両方の親が近視の場合は、子どもたちが近視になるリスクは、更に増します。

3, 目と距離を置かない活動(読書。携帯電子機器の使用など)に多くの時間を費やす子どもたちは、より近視になるように見えます。野外活動により多くの時間を使うと、子供たちの近視のリスクが下がります。だから、あなたの子供に外に出て遊ぼうと伝えましょう。

4,ますます多くの人々が近視になりつつあります。 1970年代初頭には、北米の25%が近視でした。 今日の有病率はおよそ42%です。 近視がより流行っているアジアの一部の国では80%が近視です。

5, 合併症

  • 白内障 -多くの白内障は加齢に伴っておきますから、長生きするほとんど誰でも白内障のリスクがありますが、白内障は近視があると早期に発症しやすくなります、
  • 緑内障 - 近視は、緑内障を発症する可能性が2〜3倍高くなるというオーストラリアのスタディがあります。緑内障は通常高眼圧が原因で、視神経への損傷と失明の原因になります。
  • 網膜剥離 近視は、網膜剥離 の原因になる。―強度近視は、より高いリスクです。網膜が支持組織から剥がれると、永久的な視力喪失の可能性があります。

 (AllAboutVision.comは、2000年1月に目の健康と視力矯正の選択肢に関する信頼できる情報の偏りのない情報源を消費者に提供するために開始されたウェブサイトです。)

  1. 第17回国際近視学会
  2. 東京医科歯科大学 強度近視外来

  3. 親子で学ぶ近視サイト(日本近視学会監修)

 

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME