メニュー

当院の新型コロナウイルス感染症対応

※マスク装着での待合室へのご入室の願い

当院ご来院時および来院中のマスクの常時着用をお願いしております。 可能な限り、不織布マスクをお願い致します。

マスクは、不織布マスクが感染予防により効果的であるとの報告があります。

 国立大学法人豊橋技術科学大学 Press Release2020年10月15日

 乳幼児のマスク着用には危険があります。特に2歳未満の子どもでは、気をつけましょう(日本小児科学会)

 スタッフも全員不織布マスクを着用させて頂き、加えて適宜、保護用メガネ、手袋を使用しております。

※ 入口には、靴裏の抗ウイルス対応マットを設置してあります。

※ ご希望により、受付後屋外の待合椅子でお待ちいただくことも出来ます。受付までお声がけください。

※ 受付カウンターでの注意事項の確認とアルコール手指消毒をお願いいたします。

※ 受付カウンターにはプロテクトシールド。

※ 待合室、診察室、検査室で、加湿器によるウイルス対策を行っております。

 

※ 待合室入口の開放をさせていただいております。

※ サーキュレーター

  

※ 細隙灯顕微鏡には、プロテクトシールドを装着しております。

※ 診察室、検査室に、高性能HEPAフィルター付空気清浄器等を設置しております。

 
▲ ページのトップに戻る

Close

HOME