メガネ・コンタクトレンズ処方|富久クロス眼科|新宿区の眼科 緑内障外来 花粉症 女医

メガネ・コンタクトレンズ処方

当院の処方コンタクトレンズ

1日タイプ  1箱1,500円~
2週間タイプ 1箱1,900円~
※表示料金は全て税込みになります。

1日タイプ

1day
フレッシュビュー
30枚入 特別価格
(お問合せください)

DK/t 25
90枚入 特別価格
(お問合せください)
1dayPure
うるおいプラス
32枚入 特別価格
(お問合せください)

DK/t 42.9

保湿成分
96枚入 特別価格
(お問合せください)
1dayACUVUE
TruEye
30枚入 ¥2,100

DK/t 118
90枚入 ¥5,800
1dayACUVUE
MOIST
30枚入 ¥2,100

DK/t 33.3

保湿成分
90枚入 ¥5,800
マジック
30枚入 ¥2,100

DK/t 19
ディリーズ
トータルワン
30枚入 特別価格
(お問合せください)

DK/t 156
90枚入 特別価格
(お問合せください)
1dayACUVUE
OASIS
30枚入 ¥2,700

DK/t 121
90枚入 ¥7,600

サークル
1dayACUVUE
deffine moist5色
30枚入 ¥2,300

DK/t 33.3

乱視用
1dayPure
うるおいプラス
乱視用
32枚入 特別価格
(お問合せください)

DK/t 42.9
1dayACUVUE
MOIST乱視用
30枚入 ¥2,500

DK/t 31.1

遠近両用
1dayACUVUE
MOIST
マルチフォーカル
30枚入 ¥2,800

DK/t 33.3
ディリーズ
トータルワン
マルチフォーカル
30枚入 特別価格
(お問合せください)

DK/t 156

2週間タイプ

2weekPure
うるおいプラス
6枚入 特別価格
(お問合せください)

DK/t 33.3

保湿成分
アクアロックス
6枚入 特別価格
(お問合せください)

DK/t 163
2weekACUVUE
OASIS
6枚入 ¥2,100

DK/t 147
2Weekメニコン
プレミオ
6枚入 ¥2,300

DK/t 161
2weekPure
特注レンズ
6枚入 特別価格
(お問合せください)

DK/t 33.3

乱視用
2weekACUVUE
OASIS乱視用
6枚入 ¥2,500

DK/t 129

ハードコンタクト

メニコンZ DK値163
¥12,000
アイスト DK値163
¥12,000

酸素透過率(-3.00Dの場合) 保湿成分配合
シリコンハイドロゲル素材 UVカット 紫外線吸収剤配合
カラーレンズ 乱視用
遠近両用    

※ご自宅直送の場合、ご購入箱数によって送料が発生する場合があります。
※UV吸収剤を配合したコンタクトレンズは、UV吸収サングラスなどの代わりにはなりません。
※詳しくはスタッフまでお問い合わせください。

2017年10月5日発注以降

メガネ・コンタクトレンズ処方について

メガネ・コンタクトレンズ処方

当院ではメガネ・コンタクトレンズの処方を行っておりますので、お気軽にご相談ください。

メガネやコンタクトレンズを作る前に

適切な治療機会の確保のために眼科があります。

眼鏡に関して、「視力が下がったのでメガネを作りたい」「使用しているメガネが合わなくなってきたので作り直したい」という患者様は、近視や遠視、乱視、老視などによると思って来院される場合がほとんどです。しかし、実際に診察すると視力低下の原因が白内障や緑内障、網膜疾患などの病気であり、眼鏡のご相談があったことで白内障や緑内障、網膜疾患の早期発見に至ることがあります。

このように、「視力が下がったな」と感じたら、眼科を受診することで、白内障や緑内障、網膜疾患の早期発見の良い機会に変えることができます。

当院では、近視対策は、オルソケラトロジー、低濃度アトロピンもございます。

メガネやコンタクトレンズは、近視や遠視、乱視などに対する治療として、良く知られた便利な矯正手段ですが、当院では、 メガネやコンタクトレンズについての、適切な度数の管理はもちろん、特に未成年者の近視進行対策については、オルソケラトロジー低濃度アトロピン等の最新の研究に基づく医療も併用可能です。

定期的な検査が必要なのは、危険性があるからです。

当院でも、他のクリニック同様、コンタクトレンズを使用している方は、特別な自覚症状が無くても、眼科で定期的な検査を受けるように強く推奨しています。お忙しい中でも、定期検査を強くお勧めするのは、角膜障害及び結膜疾患などの危険性を未然に防ぐことが快適なコンタクトレンズライフには不可欠だからです。
コンタクトレンズの装着は、目の黒目である角膜という円形の膜のうえの涙に浮いた状態でなされていますが、角膜は大気中の酸素や涙から栄養を取るので、涙の分泌量やレンズの材質、装着の状態、ケアを正しく行わないと、角膜に行きわたる酸素や栄養分が不足してしまい、角膜障害になってしまいます。
正しいコンタクトレンズのケア」についての、日本コンタクトレンズ学会の詳しい説明があります。

また、汚れたコンタクトレンズを使用すると、細菌が感染して角膜に障害がおきやすくなるのは、汚れた眼鏡を使用しても眼に細菌感染による障害が起きないという眼鏡との大きな違いです。

※コンタクトレンズの販売は、当院で診察された方のみに行います。
※処方箋のみの発行も致します。
※ハードコンタクトレンズ、ソフトコンタクトレンズのそれぞれについて、初めてご使用になる場合はご予約が必要です。